特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

北海道ガス 初の全国大会惜敗も満足なし 若さが課題、誓った成長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【東邦ガス-北海道ガス】六回裏北海道ガス2死、寺田が右越え本塁打を放つ=ほっともっとフィールド神戸で2021年6月30日、猪飼健史撮影
【東邦ガス-北海道ガス】六回裏北海道ガス2死、寺田が右越え本塁打を放つ=ほっともっとフィールド神戸で2021年6月30日、猪飼健史撮影

 第46回社会人野球日本選手権は第2日の30日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で1回戦が行われ、北海道ガス(北海道)は第1試合で東邦ガス(愛知)に1―2で敗れ、初白星はならなかった。

 全国初勝利こそ逃したが、「北ガス」の名は全国に知らしめた。創部4年目にして日本選手権初出場を果たした北海道ガスが、大会常連の東邦ガス相手に堂々と渡り合った。

 主役は3年目のエース右腕・大城だ。2点を失ったが、コーナーを制球良く突き、無四球で9回を投げ抜いた。カットボールを駆使してバットの芯を外し、失点はいずれも内野ゴロでの生還と、適時打を許さなかった。

 ただ、初の全国舞台での接戦に満足感はない。…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文807文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集