特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

野党4党、五輪総点検合同チーム設置へ 政府の感染対策に懸念

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党は近く、「東京オリンピック総点検野党合同チーム(仮称)」(座長・立憲の山井和則衆院議員)を新設する。東京オリンピック・パラリンピックによる新型コロナウイルスの感染リスクをあぶり出すのが狙いで、五輪開催を進める政府・与党との対立軸をつくろうと躍起だ。

 野党内では、立憲は五輪の中止や延期、共産が中止を求めるなど足並みは完全にそろっているわけではない。だが、政府の安全対策に対する懸念を強めており、合同チームの発足により「安心・安全という言葉だけで五輪開催に突っ走ろうとする…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文640文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集