特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

都内の感染状況、専門家「危機的になりつつある」人出急増を危惧

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京都モニタリング会議で画面越しに発言する小池百合子知事=都庁で2021年7月1日午後1時38分、黒川晋史撮影
東京都モニタリング会議で画面越しに発言する小池百合子知事=都庁で2021年7月1日午後1時38分、黒川晋史撮影

 東京都は1日、都内の新型コロナウイルスの感染状況などを分析するモニタリング会議を開き、出席した専門家は「新規感染者数の増加比は3週続けて上昇しており、感染が再拡大(リバウンド)している」との見方を示した。緊急事態宣言が6月20日で解除されて以降、都内では夜間に繁華街の人出が急増しており、年末年始の「第3波」を超える急激な感染拡大が危惧されている。

 1日には都内で新たに673人の感染者が確認された。前週の木曜日(570人)から103人増えた。

この記事は有料記事です。

残り542文字(全文765文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集