特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

熱海で大規模土石流、多数の家屋巻き込む 自衛隊に災害派遣要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
静岡県熱海市伊豆山付近で発生した大規模な土石流=3日(ツイッターより)
静岡県熱海市伊豆山付近で発生した大規模な土石流=3日(ツイッターより)

 梅雨前線の影響で2日から関東や東海地方を中心に激しい雨が降り、静岡県熱海市伊豆山(いずさん)地区で3日午前10時半ごろ、大規模な土石流が発生した。県や市によると、多数の家屋が流されて約20人が安否不明となり、2人の女性の死亡が確認された。県は同日正午、自衛隊に災害派遣を要請。自衛隊や警察、消防は夜間も現地で救助活動を続けた。

 市によると、安否不明者数は住民の証言などに基づいているといい、さらに変動する可能性もある。

この記事は有料記事です。

残り1046文字(全文1256文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集