特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

DeNA・オースティン「わくわくしている」 五輪野球米国代表選出

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピックの野球米国代表に選出されたDeNAのオースティン=横浜スタジアムで2021年4月11日午前11時20分、細谷拓海撮影 拡大
東京オリンピックの野球米国代表に選出されたDeNAのオースティン=横浜スタジアムで2021年4月11日午前11時20分、細谷拓海撮影

 東京オリンピックに出場する野球の米国代表24人が2日発表され、プロ野球からはオースティン(DeNA)とマクガフ(ヤクルト)、マルティネス(ソフトバンク)が選出された。慣れ親しんだ本拠地・横浜スタジアムで五輪に臨むことになったオースティンは3日、「エキサイティングでうれしいこと。チームUSAに選んでいただいたことも光栄で、本当にわくわくしている」と喜びを語った。

東京五輪の野球米国代表入りが決まったヤクルトのマクガフ=神宮球場で2021年5月12日、西夏生撮影 拡大
東京五輪の野球米国代表入りが決まったヤクルトのマクガフ=神宮球場で2021年5月12日、西夏生撮影

 今季途中からDeNAの4番に座るオースティンは、2日現在でリーグトップの打率3割4分8厘、17本塁打をマーク。6月30日の中日戦(神宮)では4安打を放ち、視察に訪れた日本代表の稲葉監督は「米国代表になればもちろん脅威。(コーチ陣と)一塁が空いてたら四球でもいいよね、といろんな想定をしている」と日本をよく知る強打者への警戒を強めていた。

東京オリンピックの野球米国代表に選ばれたソフトバンクのマルティネス=ペイペイドームで2021年5月22日、平川義之撮影 拡大
東京オリンピックの野球米国代表に選ばれたソフトバンクのマルティネス=ペイペイドームで2021年5月22日、平川義之撮影

 「高校時代から米国代表でプレーすることを夢見ていた」と語ったオースティンは、DeNAの同僚で日本代表入りした山崎との対戦については「チャンスがあれば本当に楽しい対戦になる」と言及。「勝ち続けて最終的には金メダルを取ることが目標」と意気込みを語った。

 米国は1次リーグB組で韓国、イスラエルと対戦する。米大リーグは五輪期間中も行われるため、米国代表はマイナーリーガー主体の構成で、昨季までオリックスでプレーしたディクソン(カージナルス傘下)もメンバー入りした。【細谷拓海】

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集