支援団体と合同選対本部を発足 衆院選へ立憲県連 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 立憲民主党県連、連合福岡、部落解放同盟県連は3日、福岡市のホテルで次期衆院選に向けた合同選挙対策本部の発足式を開いた。立候補予定者のほか党選対委員長の平野博文代表代行も出席した。

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文310文字)

あわせて読みたい

注目の特集