特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

土砂災害、全国で8件発生 愛知の豊川など5河川が氾濫 国交省

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
土石流を受け濁流が流れる中、埋まった交通標識=静岡県熱海市で2021年7月3日午後4時36分、西夏生撮影
土石流を受け濁流が流れる中、埋まった交通標識=静岡県熱海市で2021年7月3日午後4時36分、西夏生撮影

 国土交通省によると、3日夕時点で土砂災害は静岡県熱海市で2件、静岡県袋井市、千葉県鴨川市、同君津市、神奈川県逗子市、大津市、鹿児島龍郷町で各1件の計8件起きた。土砂災害警戒情報は12都府県、107市町村に出された。

 国や都道府県が管理する河川のうち、愛知県の豊川や神奈川県の河内川など5河川が氾濫。…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文278文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集