特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

4日も大雨の恐れ 東海・関東で土砂災害の危険、厳重な警戒を

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
気象庁=東京都港区虎ノ門3で、黒川晋史撮影
気象庁=東京都港区虎ノ門3で、黒川晋史撮影

 活発な梅雨前線の影響で、4日も日本列島の広い範囲で大雨が降る恐れがある。大規模な土石流被害のあった静岡県熱海市を含む東海地方や関東地方では、これまでに降った記録的な大雨により、引き続き土砂災害の危険度が高い状態となっている地域がある。

 気象庁によると、西日本から東日本の日本海側を中心に、5日にかけ…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集