特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

熱海の土石流「山林開発の影響あると思う」 現場を見た静岡副知事

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
土砂崩落について説明する難波喬司・静岡県副知事=熱海市役所で、2021年7月4日午前10時40分、石川宏撮影
土砂崩落について説明する難波喬司・静岡県副知事=熱海市役所で、2021年7月4日午前10時40分、石川宏撮影

 静岡県の難波喬司副知事は4日、熱海市の土石流の被災現場を視察後、土石流の発生と逢初(あいぞめ)川上流部の山林開発との関係について「開発の影響は正直に言ってあると思う。現場で見ているので、原因はかなり分かってきている」と述べた。

 ただ、「今やるべきことは捜索活動の安全の確保。原因究明はその次。原因についてあいまいな形で…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集