連載

学校とわたし

著名人が自身の学校生活を振り返ります。喜びや悩み、思い出がいっぱい。

連載一覧

学校とわたし

eスポーツ部で仲間と出会い=プロゲーマー兼タレント・大友美有さん

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
プロゲーマー兼タレントの大友美有さん=宮本明登撮影
プロゲーマー兼タレントの大友美有さん=宮本明登撮影

大友美有(おおとも・みゆう)さん

 元々、両親がゲームをやっていたこともあり小さい時からゲームをしていました。6歳のころにはパソコンのタイピングもしていました。

 中学2年の時、当時好きだった人から紹介されて(陣取りゲームの)「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」を始めたらどっぷりはまって。その人に追いつこうと練習していたら、いつの間にか追い越していました。

 高校は全日制の学校に進学しました。テニス部に入って、勉強の成績も学年で5番に入ることもあって、そのまま続けていったら普通に大学に入って、就職していたかもしれません。でも、2年の時、もっとゲームに時間を費やしたいと思い、通信制の「N高等学校」に転校しました。どうしてもやりたいことがあるなら、なるべく早く挑戦した方がいいと思ったので。両親もはじめは驚いたみたいですが、応援してくれました。

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文1045文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集