特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

熱海土石流、所在未確認の64人氏名公表 静岡県対応、二転三転

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
土石流の被害を受けた地区で捜索活動に当たる警察官=静岡県熱海市伊豆山で2021年7月5日午前10時3分、幾島健太郎撮影
土石流の被害を受けた地区で捜索活動に当たる警察官=静岡県熱海市伊豆山で2021年7月5日午前10時3分、幾島健太郎撮影

 静岡県熱海市伊豆山(いずさん)地区で3日午前に起きた土石流災害に関し、県は5日夜、対象地区の住民基本台帳に登録され、所在が確認されていない人たち計64人分の氏名を公表した。

 名簿公表の可否を巡っては二転三転、混乱する場面もあった。県は当初、公表する意向だったが、午後7時半に藤原学・県危機管理監が記…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集