エレコム製ルーター、セキュリティーに脆弱性 対象製品の利用中止を

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
セキュリティー上の脆弱性が発覚したエレコム社の無線LANルーター=同社のホームページから
セキュリティー上の脆弱性が発覚したエレコム社の無線LANルーター=同社のホームページから

 エレコムは6日、自社製の無線LANルーターなど一部の製品のセキュリティーに脆弱(ぜいじゃく)性が見つかったと発表した。同社などによると、第三者に機器内の機微な情報を盗まれたり、任意のOSコマンドを実行されたりする恐れがある。

 製品は2013年6月~17年12月に発売されたもので、既に修正サービスは終了し…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

注目の特集