非正規公務員 年収200万円未満が53% 市民団体が調査

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
非正規雇用で働く公務員へのアンケート結果について説明する「公務非正規女性全国ネットワーク」のメンバーら=2021年7月5日、石田奈津子撮影
非正規雇用で働く公務員へのアンケート結果について説明する「公務非正規女性全国ネットワーク」のメンバーら=2021年7月5日、石田奈津子撮影

 「半分以上の人は年収200万円未満で、大半の人の雇用契約期間は1年未満」。市民団体「公務非正規女性全国ネットワーク」(はむねっと)が5日発表したアンケート結果で、低賃金のまま契約更新を繰り返して働く非正規公務員の不安定な雇用実態が浮き彫りになった。

 調査は今年4月30日~6月4日、非正規公務員を対象にインターネットで実施した。有効回答数は1252件で、93%が女性だった。

 昨年の収入を聞いたところ、多い順に「200万~250万円未満」24%▽「150万~200万円未満」21%▽「100万~150万円未満」19%▽「100万円未満」13%――で、200万円未満が53%を占めた。

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文774文字)

あわせて読みたい

ニュース特集