特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生。災害関連死を含む27人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

熱海土石流被災者、市外避難先でワクチン接種可能に 厚労省が通知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、竹内紀臣撮影
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、竹内紀臣撮影

 厚生労働省は静岡県熱海市の大規模土石流を受け、被災者は新型コロナウイルスワクチンの接種を避難先の自治体で受けることが可能との見解を明らかにした。都道府県に5日付で通知し、状況に応じた柔軟な対応を求めた。

 自宅が被災し、市外の親族宅やホテルなどに身を寄せた人らが対象となる。厚労省の担当者は「予約方法…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文317文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集