「汚い面」SNSで動画拡散 サッカーフランス代表の2選手が謝罪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
グリーズマン選手のツイッターのアカウント。「日本の友を怒らせてごめんなさい」などと投稿した=ツイッターより
グリーズマン選手のツイッターのアカウント。「日本の友を怒らせてごめんなさい」などと投稿した=ツイッターより

 サッカーのフランス代表のデンベレ選手とグリーズマン選手が過去にアジア人に対して人種差別的な発言をしたと受け取れる動画がインターネット上で拡散し、批判が高まっている。両選手は5日、人種差別的な意図はなかったと釈明した上で、謝罪した。

 仏メディアによると、動画は両選手が2019年夏に日本のホテルに宿泊した際、デンベレ選手が撮影した。グリーズマン選手が部屋に来たホテルスタッフに対して「汚い面」などと笑いなが…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

あわせて読みたい

注目の特集