毎日書道展 喜びの声 県内から「毎日賞」2人 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
増子哲平さん
増子哲平さん

 第72回毎日書道展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の入賞・入選作が決まり、公募と会友を対象とした最高賞の「毎日賞」に、県内から漢字Ⅰ類(21字以上)部門で郡山市の増子哲平さん(47)と須賀川市の山寺良舟さん(57)が選ばれた。このほか、秀作賞に7人、佳作賞に14人が入賞し、入選には163人が選ばれた。16~23歳が対象のU23部門では奨励賞1人、入選10人だった。入選以上の作品は10月20~24日、山形市の山形美術館で開かれる毎日書道展東北山形展で展示される。県内の毎日賞2人に喜びの声を聞いた。(入賞者名簿は特集面に掲載します)

この記事は有料記事です。

残り1873文字(全文2140文字)

あわせて読みたい

注目の特集