衆院選 相次ぐ不出馬表明 自民、世代交代へ粛々 「秋」見据え準備、逆風に懸念

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋の衆院選を控え、自民党内で不出馬を表明する議員が相次いでいる。高齢を理由にした引退が多いが、市長選への出馬を目指す動きもある。衆院議員の任期満了まで4カ月を切る中、党は増える空白区の穴埋めを急ピッチで進めている。

この記事は有料記事です。

残り1058文字(全文1166文字)

あわせて読みたい

注目の特集