特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

アフガン米軍撤収「90%以上完了」 7軍事施設の引き渡し公表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米軍が去ったバグラム空軍基地を警備するアフガニスタン軍の兵士=カブール近郊で2021年7月5日、AP
米軍が去ったバグラム空軍基地を警備するアフガニスタン軍の兵士=カブール近郊で2021年7月5日、AP

 中東地域を管轄する米中央軍は6日、アフガニスタン駐留米軍の撤収作業の「90%以上が完了した」と発表した。バイデン政権は8月末までの完全撤収を目指しており、これまでに七つの軍事施設をアフガン国防省に引き渡したことを明らかにした。

 中央軍によると、バイデン大統領が4月に完全撤収を表明して以降、C17輸送機984機分に相当する装備品…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集