特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

ボランティア、半数辞退 会場周辺や駅、県内5エリア1411人 空港で実地研修、分身ロボも /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国際線の到着ロビーで実地の研修を受ける都市ボランティアら=成田空港で2021年7月1日、中村宰和撮影
国際線の到着ロビーで実地の研修を受ける都市ボランティアら=成田空港で2021年7月1日、中村宰和撮影

 東京オリンピック・パラリンピックの開幕が目前に迫る中、交通や観光の案内を担う県の都市ボランティアの最後の実地研修が成田空港などで始まった。参加者は「困っている人のお手伝いをしたい」と意気込みを新たにしていた。ただ、新型コロナウイルスの影響で辞退者が続出。採用された2826人のうち参加者は49・9%の1411人にとどまり、予定の半数を割り込んでいる。【中村宰和】

 都市ボランティアは県や市町が運営し、競技が実施される千葉会場と一宮会場、航空機を利用して訪れる旅客の玄関口の成田空港と成田市、ホテルの多い浦安市の5エリアで活動する。「千葉を訪れる人をあたたかいおもてなしで迎える」ことを目的に、会場周辺や駅、空港などで活動する。

この記事は有料記事です。

残り1078文字(全文1392文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集