ぴょんぴょん、蛙飛び行事 参拝者ら見入る 吉野・金峯山寺 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
高僧の前に進み出て「ざんげ」する蛙=奈良県吉野町の金峯山寺で、高田房二郎撮影
高僧の前に進み出て「ざんげ」する蛙=奈良県吉野町の金峯山寺で、高田房二郎撮影

 吉野町吉野山の金峯山寺で7日、伝統の「蓮華会(れんげえ)・蛙(かえる)飛び行事」があった。

 蓮華会は、修験道の祖とされる役行者(えんのぎょうじゃ)が産湯に使ったと伝えられる大和高田市の池のハスを本尊の蔵王権現に供える法会。蛙飛び行事は、仏法を侮りカエルになった男が悔い改めて修行を積んだため、法力で…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

注目の特集