京阪、9月25日から終電繰り上げ 運行本数も減 コロナ影響し

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
京阪のマーク=曽根田和久撮影
京阪のマーク=曽根田和久撮影

 京阪電鉄は8日、新型コロナウイルスの影響による乗客減少を受け、9月25日から最終電車の発車時刻を最大20分程度繰り上げると発表した。運行本数も平日は約15%、土休日は約20%それぞれ減らす。同社では過去最大の削減規模となる。

 京阪によると、淀屋橋発萱島行きの終電は20分早い午前0時2分発に、出町柳…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

あわせて読みたい

注目の特集