特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

五輪の意義「子供に夢を」 官房長官「コロナに打ち勝つ」使わず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
加藤勝信官房長官 拡大
加藤勝信官房長官

 加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、23日開幕の東京オリンピックの意義について「未来を生きる子供たちに夢と希望を与える大会にしたい」と語った。首都圏での競技が無観客開催されることを踏まえ、菅義偉首相が就任当初の2020年10月に掲げた「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証し」とのスローガンは使わなかった。

 政府は五輪について、安倍晋三首相(当時)が1年延期が決まった20年3月に、これまでの「復興五輪」から「コロナに打ち勝った証し」に変更した。これを引き継いだ菅首相だが、感染拡大に歯止めがかからない中で軌道修正を重ねている。首相は8日の会見で「大きな困難に直面する今だからこそ世界が一つになれること、人類の努力と英知によって乗り越えていけることを発信したい」と述べたが、「打ち勝った証し」には言及しなかった。【加藤明子】

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集