特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

調査盛り土、航空写真で抽出 国交省、安全性確認方法は今後検討

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大規模な土石流が発生した静岡県熱海市伊豆山の現場=2021年7月4日午前11時42分、本社ヘリから
大規模な土石流が発生した静岡県熱海市伊豆山の現場=2021年7月4日午前11時42分、本社ヘリから

 静岡県熱海市伊豆山(いずさん)地区で発生した土石流災害を受けた盛り土の全国調査について、国土交通省は9日、国土地理院の航空写真を使い、安全性を調査する盛り土を抽出すると発表した。今後1カ月で抽出作業を終え、関係省庁や自治体に情報提供し、対策につなげる。

 熱海市の崩落現場の起点付近にあった盛り土は業…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集