羽生結弦「必ず今季で4回転半を決める」 初滑り後に語ったこと

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フィナーレでリラックスした表情を見せる羽生結弦=横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで2021年7月9日(代表撮影)
フィナーレでリラックスした表情を見せる羽生結弦=横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで2021年7月9日(代表撮影)

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇中の羽生結弦(ANA)が9日、横浜市で始まったアイスショーに登場し、エキシビション曲で今季初滑りを披露した。演技後の羽生は、今季への思いや「最大の目標」とするクワッドアクセル(4回転半ジャンプ=4A)の練習状況などについて語った。

羽生結弦の話

 僕の中では久しぶりに1日2公演のアイスショー。かなり体を作って、このアイスショーに焦点を絞って練習しないといけないと思って、そこまで練習はできていない。ただ、昨季が終わって体を…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文577文字)

あわせて読みたい

ニュース特集