連載

翔べ!!V・ファーレン

長崎のサッカーを取材し、専門誌などにも執筆する長崎在住の藤原裕久さんがV長崎の情報を伝えます。

連載一覧

翔べ!!V・ファーレン

サッカー アウェー勝利 熱気を実感 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
京都戦でリーグ8得点目となるゴールを決めたエジガルジュニオ選手
京都戦でリーグ8得点目となるゴールを決めたエジガルジュニオ選手

 先週末、久しぶりにV・ファーレン長崎のアウェーゲームを取材した。以前は毎月2回ほどアウェー取材をするのが常だったのだが、昨年からのコロナ禍でアウェーの取材は激減。3月にFC琉球戦を沖縄で取材して以来なのだから、4カ月ぶりとなるアウェーである。

 試合当日の空港には、チームカラーである青とオレンジのグッズを身につけたサポーターの姿も目立つ。私もサポーターだった10年以上前には、長崎から沖縄や秋田に日帰りで応援に行き、家族にあきれられたものだが、好きなチームを追いかけて遠征するのは、サポーターにとって大きな喜びなのだ。

 こんなご時世でなければ、もっと大勢いたに違いない。そんな喜びと熱さを持つサポーターの数はスタジアムに近づくほど増え、それら全てがスタジアムへと注ぎ込まれて試合は始まる。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文727文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集