特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『AIは人間を憎まない』=トム・チヴァース著、樋口武志・訳

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
『AIは人間を憎まない』
『AIは人間を憎まない』

 (飛鳥新社・2420円)

 超知能AIや生命操作技術が、人間とその暮らしを予測不能な形で変えるとする、トランスヒューマニズム、シンギュラリタリアニズムが広がりつつある。機械が人間を超え、データ至上主義になる時代が遠からずやってくると信じる「合理主義者」たちへの取材報告である本書を読み、ディジタル社会に遅れまいとする頭を少し休め、主体は人間だと再確認する必要を感じた。

 彼らには、AIによって滅びるか、神になるかの選択しかない。前者を避けるために全力を尽くしていることは評価するが、人間を神にするのは困る。不老不死、宇宙進出、更には隕石(いんせき)などから居住可能な惑星作りの可能性まで考え、それを繁栄とするのである。

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文496文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集