特集

三重|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「三重|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

衆院選2021

2区に川崎二郎氏長男 自民県連、3区は石原氏擁立へ /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
次期衆院選で、三重2区から出馬予定の川崎秀人氏(左)と、同3区からの出馬予定の石原正敬氏=津市桜橋2の自民党県連で2021年7月10日、谷口豪撮影
次期衆院選で、三重2区から出馬予定の川崎秀人氏(左)と、同3区からの出馬予定の石原正敬氏=津市桜橋2の自民党県連で2021年7月10日、谷口豪撮影

 自民党県連は10日、次期衆院選の三重2区に現職の川崎二郎元厚生労働相=衆院比例東海=の秘書で長男の秀人氏(39)を擁立すると正式に発表した。津市内で開かれた記者会見で秀人氏は「政治経験はないが、秘書の経験をいかしながら、『皆さんと共に』ということをキーワードに、一緒に頑張っていこうと訴えたい」などと意気込みを語った。

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文522文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集