特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

野球 東京五輪 侍J、星野さんに誓う「金」 稲葉監督、供養碑訪問

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
星野仙一さんの供養碑に手を合わせる野球日本代表の稲葉篤紀監督=代表撮影
星野仙一さんの供養碑に手を合わせる野球日本代表の稲葉篤紀監督=代表撮影

 東京オリンピックに出場する野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が10日、愛知県あま市の瑞円寺にある故・星野仙一さんの供養碑を訪れ、2008年北京五輪でともに戦った恩師に東京五輪での金メダル獲得を誓った。

 北京五輪では星野さんが日本代表監督を務め、稲葉監督も選手として出場。結果は4位でメダルを逃した。

 この日、名古屋市内で星野さんの墓参りも行った稲葉監督は、心の中で「見守っていてください」と呼び掛けたといい、「(星野さんのように)熱い気持ちは常に持っていないといけない。失敗しても選手を成長させるためにどんどん使った方なので、そういう部分も含めて継承できたら」と語った。

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文476文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集