特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡・警固公園立ち入り制限終了「飲酒は控えて」 まん延防止解除

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
まん延防止等重点措置の解除に伴い、撤去される警固公園の柵=福岡市中央区で2021年7月12日午前9時12分、徳野仁子撮影
まん延防止等重点措置の解除に伴い、撤去される警固公園の柵=福岡市中央区で2021年7月12日午前9時12分、徳野仁子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い東京都に4回目の緊急事態宣言が発令された12日、北海道、愛知、京都、兵庫、福岡の5道府県ではまん延防止等重点措置が解除され、各地がそれぞれの初日を迎えた。

 12日朝、東京駅前はマスク姿の通勤者が行き交い、宣言前と変わらない光景が見られた。

 広告会社に勤める吹上卓也さん(40)は、数カ月前から電車通勤をやめ、東京都墨田区から自転車で会社に通っている。「緊急事態宣言に慣れきってしまって社内でも話題に上がらない。またか、という感じ」と話し、宣言の期間が東京オリンピックと重なることに「五輪も自粛ムードで、本当にやるのかと疑わしくなるくらい盛り上がりに欠ける」と首をひねった。

 一方、千葉県市川市から勤め先に向かっていた男性(60)は「(感染が拡大している中では)宣言もやらざるを得ない。五輪もやることに変わりないのだから(反対しても)どうしようもない」と語った。

この記事は有料記事です。

残り656文字(全文1054文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集