山陰で記録的大雨 川の越水、土砂崩れ、住宅浸水相次ぐ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記録的な大雨で冠水した道路=松江市黒田町で2021年7月12日午後0時14分、松原隼斗撮影
記録的な大雨で冠水した道路=松江市黒田町で2021年7月12日午後0時14分、松原隼斗撮影

 西日本から東北にかけて大気が不安定になった影響で、12日は各地で激しい雨となった。特に山陰では記録的な大雨となり、島根県を中心に川の越水や土砂崩れ、住宅の浸水といった被害が相次いだ。

 気象庁によると、日本の上空に寒気が流れ込んだほか、梅雨前線に暖かく湿った空気が入り込んだ影響で大雨となった。4日の…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

あわせて読みたい

注目の特集