特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

有観客開催 知事、五輪特別視しない 「直行直帰」呼びかけ /宮城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピック・パラリンピックの巨大な懸垂幕が掲げられている宮城県利府町役場=同所で2021年7月12日、滝沢一誠撮影
東京オリンピック・パラリンピックの巨大な懸垂幕が掲げられている宮城県利府町役場=同所で2021年7月12日、滝沢一誠撮影

 村井嘉浩知事は12日の定例記者会見で、宮城スタジアム(利府町)で開催される五輪サッカーの試合を有観客とする方針を改めて表明し、「五輪が特別ではなく、他のイベントと同じように扱うのが宮城県のスタンスだ」と述べた。試合終了後に仙台市内の繁華街などに大勢の人が流れないよう、会場との「直行直帰」を呼びかけるとしている。一方、県や利府町には苦情の電話やメールが相次ぎ、同日までに少なくとも800件に達した。【藤田花、面川美栄】

 村井知事によると、宮城スタジアムで21~31日に6日間開催される試合のうち、観客が上限1万人となるのは2日のみ。少ない日は約3000人となる見込みだ。首都圏の1都3県から集まるのは最大でも1000人程度で「東京から通常仕事などで来る人数と比べてそれほど多くない」と語った。チケット保有者の半数が県民で、全体の7~8割が東北在住者だという。

この記事は有料記事です。

残り1325文字(全文1705文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集