特集

立憲民主党

立憲民主党に関するページです。

特集一覧

立憲、本多氏の党員資格1年停止へ 不適切発言、公認も取り消し

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
立憲民主党常任幹事会で発言する枝野幸男代表(中央)=衆院第2議員会館で2021年7月13日午後3時4分、竹内幹撮影
立憲民主党常任幹事会で発言する枝野幸男代表(中央)=衆院第2議員会館で2021年7月13日午後3時4分、竹内幹撮影

 立憲民主党は13日の党会合で、「50歳と14歳が同意性交して、捕まるのはおかしい」などと発言した本多平直衆院議員(56)=比例北海道ブロック=について、党の名誉、信頼を傷付けたなどとして、党員資格1年停止の処分とする方針を示した。党倫理委員会で正式決定されれば、内定していた次期衆院選の北海道4区の公認は、事実上取り消しとなる。

 本多氏は5月10日、党の性犯罪刑法改正ワーキングチーム(WT)会合で、中学生を性被害から守るための法改正を議論した際に「50代の私と14歳の子とが同意があった場合に罰せられるのはおかしい」と発言。批判を受けて撤回していた。

この記事は有料記事です。

残り475文字(全文752文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集