特集

SUNDAY LIBRARY

毎日新聞デジタルの「SUNDAY LIBRARY」ページです。「サンデー毎日」の書評「SUNDAY LIBRARY」の記事を掲載します。

特集一覧

SUNDAY LIBRARY

岡崎 武志・評『古くて素敵なクラシック・レコードたち』『草のみずみずしさ 感情と自然の文化史』ほか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

今週の新刊

◆『古くて素敵なクラシック・レコードたち』村上春樹・著(文藝春秋/税込み2530円)

 村上春樹が「うちの棚から、好きなレコード、面白いレコードを486枚ほど選んでみました」(帯文)。そんなわけで『古くて素敵なクラシック・レコードたち』が出た。全ジャケットがカラー掲載。

 村上春樹といえば「ジャズ」のイメージだが、じつは『小澤征爾さんと、音楽について話をする』というクラシック談議本があるほど。本書でもシューマン、ブラームス、モーツァルト、マーラー、バッハと趣味は幅広い。もちろん「若き日の小澤征爾」もある。

 ストラヴィンスキー「ペトルーシュカ」はアンセルメの新旧、アバド、メータ、ラインスドルフと同じ曲を指揮者で聴き比べ。アンセルメの指揮は「流れが自然で、せかせかしたところもなく、適度なユーモアも漂わせ」、「人徳」を感じるという。くつろいで盤に針を落とす鑑賞態度がいい。

この記事は有料記事です。

残り1425文字(全文1816文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集