特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 鳥取大会 合同チーム、初の夏勝利 境はコールド勝ち、2回戦へ /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
サヨナラ勝ちを収め、スタンドの応援団にあいさつに向かう合同チームの選手たち=鳥取県米子市のどらやきドラマチックパーク米子市民球場で、野原寛史撮影
サヨナラ勝ちを収め、スタンドの応援団にあいさつに向かう合同チームの選手たち=鳥取県米子市のどらやきドラマチックパーク米子市民球場で、野原寛史撮影

 第103回全国高校野球選手権鳥取大会(県高野連など主催)が13日、米子市のどらやきドラマチックパーク米子市民球場で開幕した。昨年は新型コロナウイルス感染拡大で中止され、県独自の代替大会となったため2年ぶりの開催。この日は米子・日野・境港総合技術の合同チームが昨夏に4強入りした倉吉北を延長戦の末に破った。夏の鳥取大会での合同チームの勝利は初めて。境は米子高専をコールドで降した。【野原寛史】

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文638文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集