九州北部、梅雨明け 県内4地点、今年一番の暑さ 岳切渓谷で沢歩き楽しむ /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
梅雨が明け、涼を求めて岳切渓谷の清流を歩いて楽しむ佐藤さん夫妻
梅雨が明け、涼を求めて岳切渓谷の清流を歩いて楽しむ佐藤さん夫妻

 九州北部地方の梅雨明けが発表された13日、県内は晴れ間が広がり、気温が上がった。気象庁によると、豊後高田市で最高気温が平年より4・2度高い34・6度を観測するなど県内4地点で今年一番の暑さになった。

 宇佐市院内町の岳切(たっきり)渓谷には涼を求める人が次々に訪れ、沢歩きを楽しんだ。渓谷は耶馬日田英彦山国…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

注目の特集