特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

展望・競泳 400個人メドレー 世界1位、瀬戸に好機/200自由形 松元軸に混戦、戦術鍵

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <ともに生きる。ともに輝く。>

 男子400メートル個人メドレーで今季、世界ランキング1位の4分9秒02を持つ瀬戸大也(TEAM DAIYA)に金メダルの期待が懸かる。前回銀メダルのチェース・ケイリシュ(米国)らライバルも近年は低調。瀬戸が自己記録の4分6秒09に迫れば頂点が近づく。

 男子の200メートル自由形は4月に1分44秒65の日本記録を出した松元克央(セントラルスポーツ)が優勝候補。1分44秒台で泳ぐ海外勢は…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文525文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

ニュース特集