特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 「余剰ワクチンない」 政府配分計画に自治体が反発

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスワクチンの「調整枠」の分配方法について話す大阪府の吉村洋文知事=府庁で2021年7月13日午後2時5分、鶴見泰寿撮影
新型コロナウイルスワクチンの「調整枠」の分配方法について話す大阪府の吉村洋文知事=府庁で2021年7月13日午後2時5分、鶴見泰寿撮影

 新型コロナウイルスのワクチンを巡り政府が公表した8月前半分の配分計画では、一定以上の「在庫」が残っているとみなされた札幌市や名古屋市、大阪市などが人口に基づく配分量(基本枠)を削られることになった。対象自治体からは「『過剰在庫』は抱えていない」(札幌市)などと反発する声が相次いだ。削減分は都道府県の裁量で市町村に配る「調整枠」に上乗せされるため、都道府県の調整力が今後問われそうだ。

 「余ったワクチンはない。国は正確にやってもらわないといけない」。8月前半分の基本枠が1割削られることになった名古屋市の河村たかし市長は13日、記者団に不満をあらわにした。

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文855文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集