特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

「学校連携観戦 中止を」 県や鹿嶋市に抗議相次ぐ /茨城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東京五輪サッカー競技が行われるカシマスタジアムで、児童生徒らのみが観戦を認められた決定について、県や鹿嶋市に中止を求める声が相次いでいる。新型コロナウイルス感染拡大を懸念する意見が大勢だが、誤解に基づく意見も混在し、職員は対応に追われている状況だ。

 県と大会組織委員会は8日、男女1次リーグ計3試合のみ「学校連携観戦チケット」を活用した子どもたちの観戦容認で合意。鹿嶋、つくばみらい両市の小中学校と県内の私立高の計23校の児童と生徒、引率者ら計約4000人に、五輪を体感できる機会がもたらされた。

 大井川和彦知事によると、県は原則無観客を提案。組織委側が提案した有観客と、緊急事態宣言が出されている東京など首都圏からの人流対策を両立するため、学校連携のみを受け入れることを決めたという。

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文973文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集