特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球日本選手権

三菱重East準V 創部史上初 ナインに拍手 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【大阪ガス-三菱重工East】三回裏に同点に追いつき盛り上がる三菱重工Eastのベンチ=京セラドーム大阪で2021年7月14日、猪飼健史撮影
【大阪ガス-三菱重工East】三回裏に同点に追いつき盛り上がる三菱重工Eastのベンチ=京セラドーム大阪で2021年7月14日、猪飼健史撮影

 第46回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は最終日の14日、三菱重工Eastが大阪ガス(大阪)との決勝戦に臨んだ。2―4で敗れたが、創部以来初めて決勝の舞台で躍動した選手たちに観客から盛大な拍手が送られた。【宮島麻実】

 2点を追う三回、対馬、江越海の連打で作ったチャンスに八戸がフェンス直撃の適時打で一時同点とすると、スタンドはこの日一番の盛り上がりを見せた。今大会初めて球場に駆け付けたという八戸の上司の菅友樹さん(44)は「謙虚で『目の前のことに一喜一憂しないで頑張る』と話していた。本番に備え、結果を出してくれて本当にうれしい」と笑顔で話した。

 九回には応援席から自然と選手を後押しする手拍子が起きた。だが、追加点が挙げられず、及ばなかった。

この記事は有料記事です。

残り667文字(全文1003文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集