特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京2020+1

東京五輪 展望・柔道 大野、連覇へ盤石 男子73キロ/阿部兄妹、同日V注目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
柔道
柔道

 <ともに生きる。ともに輝く。>

 金メダル量産を期待される「お家芸」の男女代表各7人は男子が5人、女子は6人が世界選手権優勝を経験。充実の布陣で戦いに臨む。

 男子で盤石なのが73キロ級で2連覇を狙う大野将平(旭化成)だ。大外刈りや内股を軸とする攻撃力は圧倒的で、防御は堅い。京都市育ちで在日3世の安昌林(韓国)が強敵となるものの、海外勢には2014年を最後に無敗。実力的には頭一つ抜け出ている。

 注目は男子66キロ級の兄、阿部一二三(パーク24)と女子52キロ級の妹、阿部詩(日体大)による同日優勝への挑戦。23歳の阿部一は豪快な担ぎ技が研究される中、足技に新境地を見いだしている。3連覇を逃した19年世界選手権後から心身共に成長を遂げ、頂点へ視界が開けてきた。18、19年世界女王で21歳の阿部詩は袖釣り込み腰など豪快な投げ技に堅実な寝技も兼備し、隙(すき)がない。出番が同じ25日で「きょう…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文795文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集