特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

小山田圭吾さん、過去のいじめに「深い後悔」 謝罪文全文

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
謝罪文を公表した小山田圭吾さんのツイッター
謝罪文を公表した小山田圭吾さんのツイッター

 過去の雑誌インタビューで障害を持つ同級生に対するいじめを告白していたことが明らかになり、インターネット上で批判が集まっていたミュージシャンの小山田圭吾さんが16日、自身のツイッターで謝罪文を公表した。「良い友人にならず、傷つける立場になってしまい深い後悔と責任を感じている」と述べた。

 小山田さんは、いじめを「学生時代のクラスメートや近隣学校の障害を持つ方々に対する心ない発言や行為を、反省することなく語っていたことは事実」と認め、相手に直接謝罪したい考えを示した。雑誌掲載後の対応について「長らく罪悪感を抱えていたが、自らの言葉で経緯の説明や謝罪をしてこなかったことは愚かな自己保身だった」と振り返った。

 東京オリンピックの開会式の楽曲を担当したことについては「依頼を辞退すべきだったかもしれないが、開会式を良いものにしようと奮闘しているクリエーターの覚悟と不安をうかがい、自分の音楽が少しでも力になれるようであればと思った」と説明し、理解を求めた。大会組織委員会は、小山田さんのコメントを受け「引き続き最後まで準備に尽力してほしい」と、辞任や解任はしない方針を示した。【鳴海崇】

この記事は有料記事です。

残り1616文字(全文2108文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集