特集

熱海土石流

静岡県熱海市伊豆山地区で2021年7月3日、大規模な土石流が発生しました。26人が犠牲、1人が行方不明に。

特集一覧

熱海土石流 現場に重機、捜索進展に期待 死者は13人に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
捜索活動などに重機が投入され始めた=静岡県熱海市で2021年7月16日午後2時6分、野呂賢治撮影
捜索活動などに重機が投入され始めた=静岡県熱海市で2021年7月16日午後2時6分、野呂賢治撮影

 静岡県熱海市伊豆山(いずさん)地区の現場では16日、中型、小型の重機が投入され始めた。これまで手作業が中心だった捜索活動などのスピードアップが期待されるという。梅雨のため雨天の続いた現場は天候が回復。消防、警察、自衛隊が強い日差しの中、捜索活動にあたった。土石流災害は17日、発生から2週間となる。

 熱海市は、伊豆山地区の未就学児、小中学…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文382文字)

【熱海土石流】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集