オリ・山本、“先輩”の貫禄 同級生の阪神・佐藤輝をねじふせる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【全パ-全セ】全パの先発・山本=メットライフドームで2021年7月16日、大西岳彦撮影
【全パ-全セ】全パの先発・山本=メットライフドームで2021年7月16日、大西岳彦撮影

○全セ5―4全パ●(16日・メット)

 プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2021」第1戦は16日、埼玉県所沢市のメットライフドームで行われ、全セが競り勝った。

 球宴の魅力は力と力の真っ向勝負。全パの先発・山本(オリックス)が並み居る強打者を圧倒した。

 ハイライトは一回1死で迎えた全セの2番・佐藤輝(阪神)との同学年対決。新人ながら既に20本塁打の佐藤輝を150キロ台の直球で追い込み、最後は外角の153キロ直球で空振り三振に仕留めた。同じ22歳ながらプロ…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集