特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

バッハ会長広島訪問 「念願」かなうも周辺では五輪反対の声

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京オリンピック開幕まで1週間。新型コロナウイルスの感染拡大で逆風の中、被爆地は16日、国際オリンピック委員会(IOC)の正副会長を迎えた。

 広島を訪れたIOCのトーマス・バッハ会長は当初、5月の聖火リレーに合わせて訪問する予定だった。だが、その時は広島県内に緊急事態宣言が発令中で見送りに。バッハ氏念願の広島訪問となったこの日、平和記念公園は一般の立ち入りが一時規制される一方、周辺では反対デモの声が響き渡り、対照的な光景が見られた。

 「広島は平和のアンバサダー(大使)だと実感した。あらゆる人が広島、原爆資料館を訪れるべきだ」。資料館を視察し、被爆者で元小学校教諭の梶矢文昭さん(82)=広島市安佐南区=と面会した後、バッハ氏はスピーチでこう訴えた。

この記事は有料記事です。

残り1138文字(全文1466文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集