いつでもどこでも読書を 「電子図書館」足立区が20日開始 「本に親しむきっかけに」 /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 図書館に行かなくても読書が楽しめる「電子図書館」を足立区が20日に始める。新型コロナウイルスで人との接触を控える子どもらにも読書を楽しんでもらうのが目的で、スマホやパソコンから無料で電子書籍を借りて読むことができる仕組みだ。

 区によると、借りられる書籍のバリエーションはサービス開始時点で約1000冊。幼児から中学生向けの絵本や図鑑、小説などが6割を占め、他にも子育て中の親が育児の合間に楽しめるようなレシピ本や小説などもそろ…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

あわせて読みたい

ニュース特集