男女共同参画フォーラム 能とチェロがコラボ 松田若子さん、植草ひろみさん招く 伊賀 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
能楽師の松田若子さん=三重県伊賀市提供
能楽師の松田若子さん=三重県伊賀市提供

31日に男女共同参画フォーラム “一歩踏み出し、生き抜く”

 男女が共に生き生きとする社会を目指す男女共同参画フォーラム「いきいき未来いが2021」が31日午後1時半から、伊賀市西明寺の市文化会館で開かれる。今年のテーマは「さあ一歩。誰もが秘めてる 生き抜く強さで!」。女性能楽師とチェリストのコラボレーションを予定している。主催は伊賀市男女共同参画ネットワーク会議と伊賀市。

 宝生流能楽師の松田若子さんが午後2時から、「能の道を生きぬく~私が挑む道~」と題して語る。講演に続き、「所作台」を設営して能の舞台らしくしたステージでチェリストの植草ひろみさんがチェロを演奏し、松田さんが能を演じる。

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文632文字)

あわせて読みたい

注目の特集