特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

誤ってワクチン3回接種 80代男性 国と別府市システム連動せず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン接種=手塚耕一郎撮影
新型コロナウイルスのワクチン接種=手塚耕一郎撮影

 大分県別府市は16日、市内の80代の男性が誤って新型コロナウイルスワクチンの接種を3回受けたと発表した。男性の健康状態は良好という。

 市によると、男性は「接種券を紛失した」として5月25日に市を訪れて接種券の再発行と予約を申し込み、市の集団接種会場で6月15日に1回目、7月6日に2回目を接種することになった。

 ところが男性は接種券を紛失したと思い込んでいただけだった。男性は元々持っていた接種券を通院する市内の医療機関に持ち込み、6月11日に1回目の接種を受け、4日後の6月15日には市の集団接種会場で2回目の接種を受けた。

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文447文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集