週末パピーウオーカーやってみない? 盲導犬候補を自宅で世話

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第12期パピープロジェクトの修了式で、週末を共に過ごしたパピーをなでるボランティア家族=島根県浜田市で2021年6月27日午後4時25分、萱原健一撮影
第12期パピープロジェクトの修了式で、週末を共に過ごしたパピーをなでるボランティア家族=島根県浜田市で2021年6月27日午後4時25分、萱原健一撮影

 盲導犬候補の子犬(パピー)を刑務所の受刑者と協働で育てる「パピープロジェクト」を展開する日本盲導犬協会島根あさひ訓練センター(島根県浜田市旭町丸原)が、週末に自宅でパピーの世話をするボランティア「ウイークエンドパピーウオーカー」を募集している。従来は受け入れ経験のある家族に頼りがちだったため、裾野を広げようと浜田、江津(いずれも島根県)、広島の3市内の在住者に協力を呼び掛けている。【萱原健一】

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文848文字)

あわせて読みたい

ニュース特集