花々、繊細なタッチで 志摩の絵画教室、作品展 玉城 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
繊細なタッチで描かれた作品が並ぶ会場=三重県玉城町宮古のギャラリーボナール伊勢玉城館で2021年7月16日、小沢由紀撮影
繊細なタッチで描かれた作品が並ぶ会場=三重県玉城町宮古のギャラリーボナール伊勢玉城館で2021年7月16日、小沢由紀撮影

 志摩市阿児町の水彩画教室の作品展「季節を彩る」が、玉城町宮古のギャラリーボナール伊勢玉城館で開かれている。25日まで。

 南伊勢町の画家で陶芸家の荘司武臣さん(78)が30年ほど前から指導している水彩画教室で、伊勢志摩地方の50~80代の女性14人が月1回集い、指導を受けている。

 会場には生徒14人と荘司さんの作品計4…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文310文字)

あわせて読みたい

注目の特集