特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

全国高校野球 和歌山大会 星林、耐久コールド勝ち 初芝橋本、終盤突き放す /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【星林-橋本】一回表星林1死三塁、船井の右前打で先制=和歌山市の県営紀三井寺球場で、加藤敦久撮影
【星林-橋本】一回表星林1死三塁、船井の右前打で先制=和歌山市の県営紀三井寺球場で、加藤敦久撮影

 第103回全国高校野球選手権和歌山大会(県高野連など主催)は第9日の17日、和歌山市の県営紀三井寺球場で2回戦3試合があった。星林は小刻みな加点で橋本に七回コールド勝ち。初芝橋本は16安打を放って神島を降し、耐久は中盤以降の集中打で紀央館を七回コールドで破った。【加藤敦久】

 ▽2回戦

星林

  2114030=11

この記事は有料記事です。

残り910文字(全文1067文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集